材料3つで出来る絶品ショコラショーのレシピ。元パティシエがこっそり教えます

こんにちはよしみけです。

まもなくクリスマスですが、だんだん寒さも増してきますね。

そんな時は、ココア・コーヒー・紅茶などの、温かい飲み物が恋しくなりますが、チョコレートをたっぷりで濃厚なショコラショーはいかがでしょうか?

お店で飲めばなかなかのお値段ですが、家で作るとコスパがいいです。

材料はたった3つ、しかも5分もあればささっと出来るショコラショー。

元パティシエがこっそりレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

ショコラショーとは?

f:id:yoshimike:20191224172039j:plain

そもそもショコラショーとは?と思っている方。

ショコラショーとは、フランス語で「熱いチョコレート」と言い、温かいチョコレートの飲み物のことです。

チョコレートを溶かし、温めた牛乳や生クリームと合わしているため、濃厚なチョコレートの味を楽しめます。

スポンサーリンク

ショコラショーのレシピ

f:id:yoshimike:20191224172008j:plain

【材料】
・チョコレート(60%〜80%のビターチョコレートがおすすめ)
 23グラム
・牛乳 99グラム
・生クリーム 11グラム
【作り方】
①牛乳と生クリームを合わせて60度くらいまで温めます。

②チョコレートに①の1/3ほど注ぎ、しっかり溶かします。

③①を沸騰直前まで温めたら、②のチョコレートを入れます。

④沸騰した状態で、10秒ほど泡立て器(ブレンダーがあれば、そちらがおすすめ)で混ぜ続け、さらに余熱で5秒ほど混ぜます。

お好みのカップに入れて完成です。

しっかり混ぜて空気を含ませることで、口当たりの良い仕上がりになります。

一般的にチョコレートを沸かすと香りが飛ぶと言われますが、こちらのレシピは、短時間で煮詰めるためチョコレートの香りがしっかり残ります。

煮詰めが甘いとココアのように、サラッとした感じになり、少し物足りない味に。

ショコラショーとココアの違い

f:id:yoshimike:20191224172546j:plain

お店で飲むとショコラショーは1杯1000円前後、ココアは1杯300円前後ですが、同じチョコレートドリンクなのに、なぜこんなに差があるのでしょうか?

ショコラショーとココアには決定的な違いが2つあります。

チョコレートを使っているかどうか

ココアに使う粉末は、カカオ豆から始まり、カカオマスカカオバターに分けて、さらにカカオマスを加工したものがココアパウダーになります。

その点ショコラショーには、カカオマスカカオバターが入っているチョコレートが使われるため、チョコレートの濃厚な味が楽しめます。

鍋で煮詰める

ココアは、粉末に温かい牛乳を入れて完成ですが、ショコラショーは、チョコレートと牛乳を鍋で煮詰めます。

鍋で火にかけることで、より濃厚な味を楽しめます。

ショコラショーに使うチョコレートは?

f:id:yoshimike:20191224172607j:plain
ショコラショーにはどんなチョコレートを使ってもいいの?

基本的には、ビターチョコレートですが、ミルクやホワイトチョコレートを使っても大丈夫です。

ミルクやホワイトチョコレートは砂糖が多く入っているため、やや甘めな仕上がりになりますので、ビターチョコレートがおすすめです。

安価なチョコレートを使うと、添加物など余計なものが多く入っている・チョコレートの風味が弱いなど、お店のショコラショーとは別物になります。

60%〜80%のカカオ分の製菓用チョコレートを使うと、苦味や甘さのバランスが良く、カカオの風味も楽しめます。

ダイレクトにカカオの風味を感じることが出来るので、いろんなチョコレートを試してみて下さい。

ちなみにお店では、バランスの良いカライヴや、やや酸味のあるマンジャリなどを使っていました。

ショコラショーのアレンジレシピ

ショコラショーをそのまま飲んでも美味しいですが、ちょっと手を加えるだけで簡単にアレンジが出来ます。

自宅でオリジナルのショコラショーを作りませんか?

マシュマロ

f:id:yoshimike:20191224172119j:plain

マシュマロが溶けると、トロッとした状態になり、いつもと違うショコラショーを楽しめます。

飲み物になっても、マシュマロとチョコレートの相性は抜群です。

シナモン

f:id:yoshimike:20191224172140j:plain

チョコレートはスパイスと相性が良いので、シナモンスティックを入れると、程よいシナモンの香りを楽しめます。

シナモン以外に、黒胡椒を入れると、ピリッとした味を楽しめておすすめです。

生クリーム

f:id:yoshimike:20191224172202j:plain

デザート感覚で楽しめる一品です。

ショコラショーに十分甘さがついているので、生クリームは無糖or微糖にすると、バランスの良い味を楽しめます。

寒い時期は温かいショコラショーが良いですが、暑い時期は冷たいショコラショーにすると、年中ショコラショーを味わえます。

まとめ

f:id:yoshimike:20191224172240j:plain

ショコラショーは特別な器具や材料はいらないため、自宅でも簡単に作れます。

甘さやトッピングなどを自由に変えれるため、1度自宅で作ってみてはどうでしょうか?

今回もご閲覧ありがとうございます。

よしみけ٩(ˊᗜˋ*)و

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました