yoshimikeの日記

飲食業界10年の元パティシエ・現保育園調理師が書く、お菓子と食について。

【よしみけの北海道の旅③〜手間暇かけたエイトカリー〜】

こんにちはよしみけです。

前回のあらすじ

www.yoshimike.com

北海道はラーメン以外にも、カレー屋をよく見かけました。

やはりスープカレー発祥の地だからでしょうか?

宿泊先の近くに偶然カレー屋さんがあり、寄ってみました。

【エイトカリー】

f:id:yoshimike:20190624061209j:plain

『手間暇かけて調理するのは当たり前!』

それがモットーの20年以上飲食業界で働いてきた、料理人の伊東さん。

常時20種類以上のカレーがあり、3種類のルー・辛さを好みで選べます。

スパイスカレー

f:id:yoshimike:20190624061533j:plain

北海道産の玉ねぎに、生姜・にんにく・人参・りんご・マンゴー・白桃などの、たくさんの野菜・果物が入っています。

15種類以上のスパイスと鶏ガラスープで仕上げた、フルーティでスパイシーな体に優しいカレーです。

コラーゲンカレー

f:id:yoshimike:20190624061553j:plain

鶏ガラ・手羽先・もみじ・豚骨・豚足などを16時間以上煮込んだ、濃厚白湯スープで作ったカレー。

カレーの命とも言わるペーストは、北海道産の玉ねぎと、スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルを使い、濃厚なのにあっさりした仕上がりです。

パキスタン風無水カレー

f:id:yoshimike:20190624061613j:plain

水を使わずに、鶏肉が繊維状になるまで煮込んでいます。

鶏肉とルーが一体化され、スパイス香る深みのあるカレーに仕上げています。

さらに、辛さはで1〜11段階選べます。(9以上は有料)

辛さに耐性がないため、2を選んでいます。(1と2は辛さは一緒で、2の方がスパイスの香りが良いです。)

子どもも食べれるカレーはあるのか聞くと、 辛みが全くないものはないので、ヨーグルトやはちみつを入れて甘口に出来ると言われました。

【素材へのこだわり】

f:id:yoshimike:20190624061831j:plain

素材は主に北海道産の生産者がわかるものを選び、
・お米は、日本穀物検査協会の食味試験で8年連続最高ランクのAを獲得している、契約農家の“雨竜産の減農薬米『ななつぼし

・揚げ物の油は、健康に気を遣い『オリーブオイル』で揚げています。

美味しさだけでなく、安心安全な素材を使い、手間暇かけて調理する

その姿勢がこだわりのカレーを生み、リピーターを読んでいます。

【ハンバーグカレー】

f:id:yoshimike:20190624061107j:plain

人気NO1のハンバーグカレー。

手作りのハンバーグからは肉汁が溢れます。

スパイスカレーは完売していたので、コラーゲンカレーで作ってもらいました。

辛味はないのに、スパイスの香りは楽しめる優しい味に仕上がっています。

付け合わせの野菜も素揚げされ、素材の味が活かされています。

パキスタン風無水カレー】

f:id:yoshimike:20190624061032j:plain

パキスタン風カレーは、初めて食べましたが、ホロホロ状になった鶏肉が入っていて、スパイスの香りがいいです。

鶏肉とルーが一体になっていて、なんとも言えない味。

水を使っていないからか、深みのあるカレーでした。

【お子様カレー】

f:id:yoshimike:20190624061003j:plain

お子様カレーには、ハンバーグ・ソーセージ・人参・じゃがいも・ブロッコリーが乗っています。

見た目はハンバーグカレーみたいですが、はちみつやヨーグルトが入っているので、味はマイルドな仕上がりです。

スパイスの効いた甘口カレーといった感じなので、子どもも勢いよく食べていました。

ちなみに、メニューには載っていませんが、500円で頼めます。

【まとめ】

f:id:yoshimike:20190624062243j:plain

偶然宿泊先の近くにあったのでラッキーでした。

素材にこだわり、ルーにこだわり、子どもへの配慮もあり、とても素敵なお店でした。

よくよく調べると、かなり有名なお店で、全国からカレー目当てで来るみたいです。

辛いのが苦手な方も、スパイスの香りを楽しめるのでおすすめです。



次回の北海道の旅は、狼とチョコレートについてです。

今回もご閲覧ありがとうございます。

よしみけ٩(ˊᗜˋ*)و

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村