yoshimikeの日記

飲食業界10年の元パティシエ・現保育園調理師が書く、お菓子と食について。

【よしみけの北海道の旅①〜成田空港から新千歳空港までのジェットスターの乗り方〜】

こんにちはよしみけです。

先日3泊4日で北海道に行ってました。 f:id:yoshimike:20190612174323j:plain

関東はあいにくの雨でしたが、北海道は快晴で空気が澄んで気持ちよかったです。

北海道には、高校の修学旅行で1度行きましたが、初めての成田空港からのジェットスターは不安がいっぱいです。

飛行機は電車と違い、手荷物検査・預入荷物など不安がたくさんあったため、北海道のプランよりも、飛行機に無事に乗れるプランを立てないとと、いろんなサイトを読みました。

特に、LCCの格安飛行機は、荷物の重さや時間がシビアで、乗り遅れ搭乗出来なかった…そんな話も聞きます。

そこで、飛行機初心者のよしみけが、
・ここは気をつけた方がいい
・このサイトが参考になった


など、成田空港から新千歳空港までのジェットスターの乗り方についてご紹介します。

ジェットスターを予約をする時の注意点】

f:id:yoshimike:20190612174520j:plain

飛行機の日時を予約する以外に、オプションの追加ができます。

JALANAでは無料でも、LCCの場合は追加料金がかかる場合があるので、追加できるオプションの一覧をまとめてみました。

プラン名 starter フレックスBiz ちゃっかりPlus しっかりMax
機内持込手荷物 7キロ 10キロ 7キロ 7キロ
受託手荷物 ✖️ ✖️ 10キロ 30キロ
座席指定無料 ✖️
食事 ✖️ ✖️
あんしんPlus/Max ✖️ ✖️
フライト特典 ✖️ ✖️
柔軟な運賃規則 ✖️ ✖️
変更手数料なし ✖️
払い戻し ✖️ ✖️
料金 無料 2000円 2000円 4000円



機内持ち込み手荷物で気をつけたいのが、7キロまでならキャリーケースも大丈夫という点です。

実はサイズも規定があり、【高さ56cm×幅36cm×奥行23cm】このサイズを超えると手荷物として認められません。

一般的なキャリーケースよりも小さいので、必ず手持ちのキャリーケースのサイズを測ってから予約しましょう。


拡張ジッパースーツケース TSAロック 33リットル ネイビー/ピンク



[シフレ] スーツケース ハードジッパーケース LCC機内持込対応 コインロッカーサイズ シフレ 1年保証 保証付 34L 48 cm 2.8kg ネイビー


もし予約時に決めれない場合は、予約後・空港カウンター・搭乗口で追加できますが、後になるほど料金は割高になっていきます。

【成田空港は第一〜第三ターミナルまである】



成田空港には第一〜第三ターミナルまであり、航空会社によってターミナルが違います。

第一ターミナル



LCCに乗る場合は、第一ターミナルによる必要はありません。

第二ターミナルと同じように、レストラン・お土産が多くあり、航空会社によって第一か第二ターミナルになるみたいです。

LCCを利用する際は、第一による必要はありませんが、
第一から第三ターミナルまでの直通バスで約15分。
第一〜第二ターミナルまで、バスで約10分。
第二〜第三ターミナルまで、バスで約5分・徒歩で10〜15分。

第二ターミナル



国際線・JALANAの国内線があり、フードフロア・お土産などもたくさんあります。

広すぎて迷ってしまいますが、たくさんスタッフがいるので、行く場所が決まっているなら遠慮なく聞いていきましょう。

ごはんやお土産は、第三ターミナルに行ってしまうと、数える程のお店しかないので、こちらで済ましておくのがおすすめです。

第三ターミナル



第二ターミナルから無料バスか徒歩で行きます。

バスの間隔は時間帯によって変わり、3分・5分・7分間隔で運行されています。

5分ほどで着きますが、利用する方が多く混雑していたので、今回は徒歩で行きました。

大人2人・3歳児1人に、ベビーカー・ボストンバッグ(ベビーカーに乗るサイズ)・キャリーケース、こちらの荷物で10分ほどで着きました。

1本道で案内板もあるので、徒歩でも問題なく行けます。

【預入荷物か〜搭乗までの流れ】

f:id:yoshimike:20190613071301j:plain

では、第三ターミナルに着いたら、どういう流れで手続きするのか見ていきましょう。

当日実際にやった流れと所要時間の目安です。

始めに、オンラインチェクインを済ませてる場合は、直接預入荷物のカウンターに行けます。

①受託荷物を預ける

機内持ち込み手荷物の重さや個数をはかる。
(オンラインチェクインをした列でも5分ほど待ち、チェクインしてない列は10組ほど並んでいました。)


②受託荷物を別のカウンターに持っていく。 (徒歩1分くらいの場所にあります。この日は並んでいなかったので、受託荷物を渡して数分で終わりました。)


③手荷物検査をする 受託荷物を預け、フードコート前を通り道なりに進むこと数分。

15〜20分くらい並びました。
(搭乗する便の時間が迫っていると、優先してくれるみたいです。)

手荷物検査を終えてからも戻ることは出来るみたいですが、再度手荷物検査をするので、なるべく戻らないように準備して行きましょう。


④搭乗口まで行き、フライトの30分前にいると安心です。 (手荷物検査の場所から搭乗口まで、10分ほどかかりました。)

・第三ターミナルの入り口から搭乗口まで、20〜30分
・預入荷物や手荷物検査で30分
・離陸の15分前に搭乗締め切り


最低限の流れだけで、1時間以上かかります。

慣れていない・繁忙期となれば、2〜3時間前に空港に着くのがおすすめです。

搭乗口まで来れば安心ですが、搭乗する便や手荷物の再検査などのアナウンスが流れるので、他人事と思わずよく聞いておきましょう。

もし再検査で名前を呼ばれたら、近くのスタッフor手荷物検査の場所まで戻ります。

そのまま知らずに飛行機に乗ると、荷物だけ空港に置きっ放しになるみたいなので、飛行機に乗るまでは油断しないように注意です。

【第三ターミナルのお店は少なめ】



第三ターミナルにもお土産やお食事処はありますが、
・ローソン
・本屋
・キャリーケースなどの旅行グッズ
・お土産屋(2店舗)
・フードコート(ハンバーガー・うどん・ちゃんぽん・お寿司・たこ焼き・洋食・カフェ)


以上になりますので、お土産を選びたい・ゆっくり食事をしたい方は、第二ターミナルで済ましおくと良いです。

お土産を買えるのはここまでで、搭乗口まで行くと、
・市販のお菓子やごく僅かなお土産を置いてる売店
・飲み物・ハーゲンダッツの自販機


こちらだけなので、手荷物検査をする前に買い物していきましょう。

【参考にしたサイト紹介】

f:id:yoshimike:20190612174711j:plain

第二ターミナルから第三ターミナルの搭乗口まで、写真付きで細かく書かれているので、初めての方でも空港内のイメージが付きやすいです。

tanocchi.com



手荷物や預入荷物について詳しく書かれています。

重さやサイズ、手荷物でも持っていける荷物など、事前に知っておけば、当日スムーズに荷物を預けることが出来るので、出発前に見ておいて損はないです。

howto.traicy.com



成田空港からジェットスターに乗った時のリアルな感想が綴られています。

実際の流れを書いてるので、わかりやすくポイントを押さえていて、読むだけでリアルな情報が伝わってきます。

kedowin.net



【まとめ】

f:id:yoshimike:20190612174620j:plain

飛行機は手続きが多く、手続きだけで1〜2時間かかります。
(繁忙期になるともっとかかると思います。)

しかも、手荷物で持って行けないものがあったり、預入荷物のサイズや重さで引っかかってしまうなど、想定外のトラブルもあります。

オプションを追加する可能性もあるので、時間やお金には余裕を持って行動して行きましょう。

次回から北海道を巡った話を書きたいと思います。

今回もご閲覧ありがとうございました。

よしみけ٩(ˊᗜˋ*)و

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村