yoshimikeの日記

飲食業界10年の元パティシエ・現保育園調理師が書く、お菓子と食について。

子供のご飯の悩み
スイーツ食べ歩き帳
調味料の選び方
お菓子のなぜ?

【桜舞う卒園シーズン。MUJIカフェでいちごのミルクレープ】

こんにちはよしみけです。

3月もそろそろ終わり、今日進級・卒園する方が多いかと思います。 f:id:yoshimike:20190329072923j:plain

大人になれば、卒園などあまり関係ないため、ただ3月が終わるなーという感じでしたが、
保育園に勤め、子どもを持つと、3月は旅立ちの月なんだと感じさせてくれます。

4月から3月までの1年間を振り返り、あの頃できなかったことが、いつの間にか当たり前にできるようになり、こんなに成長したのかと実感します。

大人になると、成長したという感覚が薄れますが、子どもは毎日成長していくのが、目に見えてわかります。



毎日を大切に生きる



子どもを見ていると、日々のなんでもない日を、きちんと過ごそうと思います。

さて、前置きが子どもの話ばかりでしたが、先日この時期にぴったりのケーキを食べてきました。

MUJIカフェ】

何度も足を運ぶようになったお馴染みの『MUJIカフェ』です。

久しぶりに行くと、旬のいちごを使ったケーキが出ていました。

あと、ドリンクやスイーツの値段が若干変わっていました。

『いちごのミルククレープ』

f:id:yoshimike:20190329073025j:plain

何層にも重なっているクレープに、下半分はいちごのクリーム・上半分は北海道産の生クリームで仕上げており、周りにいちごソースといちごが飾られていました。

いちごのクリームは、カスタードクリームといちごを合わせた、いちごの味がしっかりしたコクのあるクリームでした。

クレープと2種類のクリームの相性が良く、いくらでも食べれそうでした。

何層にも重なっているクレープは、まるで日々の大切な日を積み重ねたように、丁寧に細かく重なっていました。

『焼きプリン』

f:id:yoshimike:20190329073138j:plain

定番スイーツのプリンです。

プリンは、固めが好きな方・とろっとした柔らかいのが好きな方と、好みが分かれますが、MUJIカフェのプリンは程よい固さです。

程よい固さに、本和香糖を使った優しい甘さ、横に添えた生クリームと、シンプルな味を楽しめます。

懐かしく温かい気持ちになるプリンです。

店頭に本和香糖が売っている店舗もあるので、こちらのレシピ通りに作れば、自宅でも簡単に作れます。

https://cafemeal.muji.com/jp/recipe/20/

【まとめ】 f:id:yoshimike:20190329073211j:plain

4月になれば、新しいスタートが始まります。

今までできなかったこと、やりたかったことをする、いい機会ですので、自分のやりたいことをしてみてはどうでしょうか?

今回もご閲覧ありがとうございました。

よしみけ٩(ˊᗜˋ*)و

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村